プチコミック 少女・女性コミック

【ネタバレ】外面が良いにも程がある第2話「業務上偽装恋愛」/尾崎衣良

尾崎衣良さんの外面が良いにも程がある

第2話のネタバレを紹介します。

 

外面が良いにも程があるは、毎話読み切り。

今回の第2話は『業務上偽装恋愛』

 

控えめな女性を演じたOLが、会社の御曹司に結婚を前提に付き合ってほしいと告白された。

しかしそのOLは実は仕事がバリバリできてサバサバ系。

本性は男にあまり人気の無さそうなタイプ。

 

会社の御曹司はそのことを知らない(?)でお付き合いがスタートしたが、トラブルがあり…

 

個人的には「外面」の中ではこの話が一番好きでした。

こんなにバリバリ仕事出来る女性ってカッコ良いと思うけどね。

 

けどラストがまさかで最高でした!

これは最後まで見て欲しいです!!

▼無料試し読みはボタンをタッチ▼

続きはコチラから>

外面が良いにも程がある」で検索♪

 

外面が良いにも程がある第2話 登場キャラ

玉名栞

4月から中途採用で転職。

入社7ヶ月目で会社の御曹司に告白される。

だけど本性を隠している

 

長洲英明

栞の会社の御曹司

栞の控えめな姿に好意を持ち、告白。

 

外面が良いにも程がある 第2話ネタバレ

業務上偽装恋愛

「僕と結婚を前提にお付き合いしてください」

 

新しい会社に中途で入った玉名栞は、この会社の御曹司、長洲に急に告白された。

控えめで出しゃばらず、男性を立てる姿に好意を持ったという。

 

戸惑った感じの栞だったが、実はかなり喜んでいた。

人の居ない所で栄養ドリンクを一気飲みし、大物をゲットしたとガッツポーズ。

 

何を隠そう、栞は本来は仕事と勉強ばかりしてきたバリバリのキャリアウーマン。

この会社に入ってからも、陰で先輩たちのミスを修正したりしていた。

しかし素の自分を出しても男が寄ってこない事を知り、控えめで出しゃばらない女性を演じていた。

 

そんなある日、長洲と仕事終わりに食事に行くことに。

そこでなぜ今の会社に入ってきたのか聞かれた。

 

栞は、失恋が原因で転職をしたことを告白。

以前の会社で恋人がいたが、彼の役に立ちたいと必死で仕事していたら、他の頼りないほっとけない女子に取られ、フラれたという。

 

少し昔を思い出し一瞬暗くなる栞だが、長洲に「大丈夫!」と謎になぐさめられて少し嬉しく感じる。

「可憐な女性」とまで言われ…

 

しかし、長洲が見ている仕事での栞は演じた姿。

これをずっと続けるのか…と思った時、会社の同僚が忘れていた納期分の資料が見つかってしまった。

今日中にやらないと絶対的に間に合わない…

 

ワーワーパニックになっている社内を見て栞は・・・

▼無料試し読みはボタンをタッチ▼

続きはコチラから>

外面が良いにも程がある」で検索♪

 

外面が良いにも程がある 第2話の感想

 

-プチコミック, 少女・女性コミック
-, , , ,

Copyright© 多分一生漫画好き【マンガネタバレ・無料試し読み】 , 2020 All Rights Reserved.